日常生活

ネット集客ばかりでは疲れるでしょ?人生(仕事)が学べるオススメ映画

  • コピーしました

みなさんは、映画・・・お好きですか?

手放しでテンションが上がる映画。

泣ける映画や怖い映画。

 

はたまた 考えさせられる映画。

 

この世には 数限りない名作映画が製作され続けてます。

 

そして映画は ビジネスでも役に立つし、また人生の羅針盤ともなりえます★

仕事、仕事~で煮詰まったとき 映画を観るのも・・・ええよね~♪

今回は、そんな中から 老若男女問わず 一度見ていただきたい!

 

そんな「人生が学べるアニメ映画」のお勧め2作品を紹介します。

 

人生が学べる映画「リメンバー・ミー」

映画のリメンバーミーのあらすじ

 

人生が学べる映画 1作品目は「リメンバーミー(remember me)」。

 

「リメンバーミー」

・公開:2017年 アメリカ
・監督:リー・アンクリッチ
・原題:coco
・キャッチコピー:「それは、時を超えて―家族をつなぐ、奇跡の歌。」

映画 リメンバー・ミーのあらすじ

靴屋の少年ミゲルは、音楽が大好き。

 

ミゲルは伝説的ミュージシャン、デラクルスに憧れを抱き、ミュージシャンになることを夢見ていた。

 

しかし、ミゲル一族は 音楽を聴く事すら 禁じられていた。。。

 

年に一度だけ行われる死者の日

その日は亡くなった先祖を迎える大切な祭りの日。

 

ミゲルの家も準備に大忙し

祭壇には 先祖たちの写真が飾られています。

 

その中の1枚、ミゲルの祖母ココの父親だけ なぜか顔の部分が破られていた。

 

しかし その人の手にあるギターは、デラクルスのギターと同じ物だったのだ。

 

自分の高祖父はデラクルスに違いない。

ミゲルは写真を持ち出し、密かに練習を重ねたギター演奏を街の音楽コンテストでお披露目することを決意。

 

しかし それを知った家族は猛反対

口論の末、祖母のエレナにギターを壊されてしまい......

 

家を飛び出したミゲルは デラクルスの霊廟に行き、保管されているギターを大きく鳴らす。

 

その音を聞き、駆け付けた警備員に見つかった!

かと思われたが・・・なんと彼らは ミゲルの身体をすり抜けていってしまった~~。

 

そう。なんとミゲルは、供え物を盗んだと

そして呪いをかけられ、死者の国へと迷い込んでしまったのだ。。。。

 

ミゲルが生者の国に帰るには 家族の許しが必要

しかしタイムリミットは死者の国で日が昇るまで。

 

しかし先祖のひとり、イメルダに「音楽をやめるなら許しを与える」と言われたミゲル

高祖父のデラクルスであれば 無条件で許しを与えてくれるだろうと考える。

そして一族の元から逃げ出すのでした。

映画のリメンバーミー 教訓とおすすめポイント

リメンバーミーの映画の教訓とお勧めポイントです。

 

家族の絆と想い、夢を諦めないまっすぐな信念に 胸を打たれます。

 

デラクルスの元へと向かう途中に 出会うヘクター。

 

彼は死者の国の住人ですが「家族が祭壇に写真を飾らないと 生者の国に行けない」という状況にいます。

 

写真を飾ってもらえないと、記憶から 消えていってしまいますよね。

 

そうです、

生者の国の誰からも忘れ去られてしまうと、死者の国からも存在が消えてしまう、という事なのです。

 

なので ヘクターは、生者の国へ帰ったら自分の写真を祭壇に飾ってほしい

という条件の元、ミゲルをデラクルスの元へ 案内してくれます。

忘れられると 二度目の死を迎えてしまうなんて、ものすごく悲しいことですよね。

とても鮮やかで きらびやかな映像と、美しい音楽に包まれて・・・・

家族の大切さや、想うことのすばらしさ。

信念を貫き通す力強さを 端々に目の当たりにすることができます。

 

とてもシンプルな題材ですよ。

アオゾラ

しかし ほんの少しでも そのことに気付けたなら、温かく生きていける そんな気分を味わえます。

映画で人生が学べる!「スパイダーマンのスパイダーバース」

スパイダーマンのアニメ映画

 

続いて2作品目の映画は「スパイダーバース」です。

 

「スパイダーバース」

・公開:2019年 アメリカ
・」監督: ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
・原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse
・キャッチコピー:「運命を受け入れろ」

人生が学べる映画「スパイダーバース」のあらすじ

スパイダーマンの物語の舞台は・・・そう!ニューヨーク ブルックリン。

 

街は ピーター・パーカーこと スパイダーマンによって10年間守られ続けていました。

質問おばさん

アメイジングスパイダーマン・・・好きやわ~、あれよ! エマ・ストーンさん、、、切ないわ。

一方 同じ街の片隅に住む少年、マイルス・モラレスは警察官である父親の方針により、進学校へと転校させられる。

 

望まない学校生活に馴染めず、友達もいない。。

 

退学したくわざとテストで悪い成績をとるも 教師にはお見通し

うまくいきません。

 

ある日学校を遅刻したマイルスは、転校生のグウェンと出会う。

 

言い訳の冗談に みんなが無関心ななか、彼女だけが笑ってくれた。

 

やる気ない ゆるせない毎日を送るマイルスでしたが、彼には頼りになる叔父アーロンがいた。

 

彼は マイルスの父の弟にあたるのだが、兄との折合いが悪くしかし自由奔放に生きる姿にマイルスは憧れてた。

 

スプレーアートが好きなマイルスのために、アーロンは地下鉄の奥、誰も使用していない空間に連れていってくれた。

 

しかしそこで、マイルスは変わった色の蜘蛛に噛みつかれてしまった。。。

 

とは言うものの、動じることもなく 蜘蛛を叩き落としたマイルス

しかし 翌朝目が覚めると 身体に異変が生じていました。

 

なんだか服が小さくなったような?

周りの声が やたらとクリアに聞こえるような?

 

手にべたべた いろんな物が張り付くような???

 

動揺するマイルスの行動や言動は、まるで アメコミの中のスパイダーマンそのもの。

 

そんな筈はない、だってスパイダーマンは すでにスーパーヒーローとして存在しているのだから。

 

マイルスは蜘蛛を探しに地下鉄に戻る。

 

すると地下深くから轟音が響き渡った。

 

そこでは グリーンゴブリンと戦うスパイダーマンがいた。

 

その戦いに巻き込まれたマイルスは スパイダーマンに助けられることに。

 

時空を歪め 次元の扉を開こうとするキングピンを阻止するために、装置の停止を試みますが 叶わず、異次元への道が繫がってしまい。。。

 

衝撃で吹き飛ばされたスパイダーマンは、マイルスにUSBを託し殺されてしまった。

 

マイルスは スパイダーマンの意思を引き継ごうと特訓

 

しかし、うまく事が進むわけもない。

 

託されたUSBも壊してしまい、夜にピーターの墓に弱音を吐いていると、誰かに肩を叩かれた。

 

そこには、異次元から引き込まれてしまった スパイダーマンこと、中年ピーター・B・パーカーがいたのた。

映画のスパイダーバースの教訓とおすすめポイント

ハイクオリティで色彩豊かな、まるで動くアメコミか!

 

のような映像と楽曲が素晴らしいこの映画。

 

多次元から終結させられた スパイダーマンたちの活躍と 少年の成長が とにかく熱いです。

 

スパイダーマンというヒーローは 超人的な能力が元々あった訳ではありません。

 

たまたま特殊能力を手に入れてしまった 目立たない少年。

 

そんな少年が悩み、傷つき、ひたむきに、がむしゃらに奮闘する姿

 

それが 読者や視聴者に共感されてきた「街の隣人(ヒーロー)」・・・それがスパイダーマンです!

笑うおじさん

本作の主人公マイルスも 悩み傷つき、急に訪れた運命に翻弄され、自ら選択しヒーローへと成長します。

「運命を受け入れろ」のキャッチコピーは、ただ運命に身をゆだねろという意味ではないで~。

アオゾラ

選択し その後どうするのか?という意味合いなのではないでしょうか。

それが 正解なのかわからない、でも選択しどう動くのか?変われるのか?それは自分次第

 

ヒーローいうあり方を見ながら、生き方、人生についても考えてしまう、そんな映画です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

たまたまチョイスした2作でしたが。

アオゾラ

第90回と第91回アカデミー長編アニメーション作品受賞といった華々しい経歴を持つ作品です。

 

ぜひパソコン作業に疲れた~。

SNS見てて投稿に疲れた~。

 

そんなときの息抜きに お楽しみいただけたらと思います。

 

アオゾラの無料メルマガご登録はコチラ(ネットからの集客方法を無料伝授!)

 

ー関連記事ー

家でのデスクワークでパソコンがしんどいときの解消方法

 

パソコン作業の息抜き方法「神戸動物園」でも行ってプチ観光しよう!

 

パソコン初心者はデスクトップとノートパソコンのどちらがお勧め?

 


人気ブログランキング ←タップし応援よろしくお願いいたします☆

  • コピーしました
 詳しいプロフィール

アオゾラ

アオゾラ

大阪で個人の内装業店(自営業)を営んでいます。 当店の集客方法は主に「インターネットを使った集客」 集客して店の売上げUPしたい。そんな店舗運営のオーナー様に集客のコツをお伝えします★また私の実践記や調べたことも書いています。

ナビゲーション
タグ