SNS

写真画像 ピクセルとは?(twitterプロフィール画像やヘッダー画像サイズは?)

目安時間 9分
  • コピーしました
写真のピクセルとは

『SNS』に限らず デジタル画像で聞く「pixel(ピクセル)」という言葉、これって一体なんでしょう!?

 

無料で利用可能な【Twitter】【Instagram】【Facebook】などでも 必ずpixel(ピクセル)は登場します。

アオゾラ悲しい

私 アオゾラも pixel(ピクセル) を正確に知らず 今まで来ちゃった。。。

今回は 写真画像で出てくるキーワード「pixel(ピクセル)とは?」「pixelの使うところ」など調べてみました。

 

ピクセル(pixel)とは一つ一つの小さな四角形

画像のピクセルとは

 

パソコン画面やデジタル写真は、実は とても小さな四角形の集まりで構成されています。

 

この ひとつひとつの 小さい四角形が「ピクセル(pixel)」です。

 

例)3035×2150 pixelと表示されている場合。

 

・横が3035個の四角形で成り立っている画像

 

・縦が2150個の四角形で成り立っている画像

 

ということになります。

 

一つ一つに それぞれ色がついており、それがぴったり並び 組み合わさり 一つの画像になっているのです★

あ~「パズル」みたいな感じやね~!

私事ですが、昔学校の校庭に 色のついた四角い紙を 各々で天に掲げるように言われた思い出がある。

 

後日 上空かの撮影写真を見ると「絵」になっていた!

 

そんなステキな思い出がありますが、このようなイメージ感覚です🍀

 

ちなみに、デジカメやスマホCMなどで「画素数(がそすう)」という言葉を聞いたこともあります。

アオゾラ

この「画素」と「ピクセル」は 同等の意味合いになります♪

「画像の素(画素)」=「小さな四角形(ピクセル)」とすると 結びつきやすいですよ!

 

こういった兼ね合いから、同サイズで もし印刷するなら、四角形の並びが細かければ細かい程 綺麗な画像になるということが分かります。

640ピクセルより 1200ピクセルのほうが 細かいキレイな画像ということやね~。

twitter画像サイズを例として「pixel」を解説★

ピクセルについて ざっくり解説してみました。

 

それでは twitter(ツイッター)に画像アップロードするための最適サイズ、何ピクセルが良いのでしょう!?

 

Twitterは、自分自身がツイートする際に 送付する投稿画像の他。

 

twitter用のプロフィール画像、ヘッダー画像があります。

 

投稿画像サイズは スマホ表示か パソコン表示かで サイズや比率が変わってきてしまいます。

 

なので、今回は プロフィール画像とヘッダー画像に絞って 調べてみました。

 

twitterプロフール画像

twitterプロフィール画像とは、ユーザー(登録者)名の横に表示される丸い画像のこと。

 

プロフィール画像は アイコンやトップ画像と呼ばれることもあります。

アオゾラ嬉しい

登録者本人の『顔』とも呼べるプロフィール画像です★

皆さん お気に入り画像やとっておきなイラスト。

 

また 目にすると噴き出すような ユニーク画像を登録されていたりもします。

 

Twitter プロフィール画像の公式推奨サイズは「400×400ピクセル」

 

推奨は「400×400ピクセル」サイズですが、これより大きな画像(600×600pixelなど)の使用も可能。

 

しかし、twitter上での表示は 400×400サイズに自動縮小されます。

 

プロフィール画像は円形ですので 画像の角部分は 表示されません。

文字や画像で見せたい部分は 円形内に収めないとね!

 

画像の長短の違いがあっても使用は可能。

 

しかし、この場合も 400×400サイズに自動で切り抜かれてしまいます。

 

また、推奨サイズよりも小さな画像を使用してしまうと・・・

今度は400×400サイズに自動で引き延ばされてしまいます。

 

すると 画像がボヤボヤ~と劣化し表示されてしまうので注意しましょう。

ヘッダー画像

twitterヘッダー画像は、プロフィール画像の上部に表示される「横長の画像」を言います。

 

アカウントユーザーのページを華やかに彩ってくれる ヘッダー画像。

 

飛び切りの写真やイラストを 最適な画質で表示させたいわ~!

ヘッダー画像のTwitter公式推奨サイズは「1500×500ピクセル」

 

こちらも画像サイズは必ず上記サイズ以外でもOK。

 

しかし、やはり上記サイズ以外で設定すると 自動で1500×500サイズに切り抜かれてしまいます。

アオゾラ

なので 初めから1500×500サイズに合わせておく方が オススメです。

また、ヘッダー画像はプロフィール画像(アイコン)が重なり合って表示されたり。

 

あるいは パソコンブラウザ電池残量などの表示の為、一部欠けて表示されるので、設定後 必要に応じて微調整しないと!ですね。

 

まとめ:画像pixelという言葉は 頭に入れておくと便利!

近年、当たり前に耳にする『SNS(ソーシャルネットワーキングサービス=Social networking serviceの略)』。

 

こういった『SNS』には 無料利用できる【Twitter】【Instagram】【Facebook】などが有名です。

 

そして『SNS』では 自分で撮影した写真や動画。

 

描いた絵(イラスト)などを 気軽にアップロードし世界の人々に発信ができます。

 

この広い世界の中では出会いづらい 同じ趣味を持つ人と交流することができる。

 

また 興味ある事を身近に感じることもできます。

アオゾラ嬉しい

わ~素敵な世界ですよね~★

今回の「画像のpixel(ピクセル)」という言葉は 『SNSを利用』するさい、頻繁に出てきます。

 

ですので「画像のpixelの意味」を頭にすこし入れておくだけでも 損はありません。

 

以上【写真画像 ピクセルとは?(twitterプロフィール画像やヘッダー画像サイズは?)】の話をアオゾラがしました。

 

↓下記リンクをクリック頂くと「当ブログランキングポイント」が加算☆

人気ブログランキング参加してますので、どうぞ応援よろしくお願いします😊

ー関連記事ー

♦スマホ撮影した大きい写真画像を縮小する方法

ブログにGoogleマップを貼りたい 埋め込む方法

zip圧縮ファイルとは?zipファイルを解凍する方法

  • コピーしました